苫小牧・室蘭夜景撮影会:Ⅱ

Category : 「周辺散歩」
二日目、10時集合がありがたい。

しょっぱなは
P8190714_convert_20170821225551.jpg
苫小牧科学センター

ここには
P8190688_convert_20170821225751.jpg P8190705_convert_20170821225836.jpg
旧ゾビエト連邦時代に打ち上げられたステーション「ミール」の二号機が展示しております。

P8190709_convert_20170821225938.jpg
ちなみにオークションで競り落とされたのを寄付していただいたそうだ。
一体、お幾ら万円だったのだろう・・・

他にも、宇宙をテーマの作品のポスターや
P8190700_convert_20170821230059.jpg P8190704_convert_20170821230132.jpg
むにすさん垂涎のあの作品の舞台にもなったので、当然色紙なんかも飾っている。

P8190711_convert_20170821230218.jpg
外にはC11の展示もあった。 松本零士のポスターがあるのならせめてC62を・・・


続いては
P8190716_convert_20170821230256.jpg
Jファームさんで農業プラントを見学

P8190719_convert_20170821230329.jpg P8190724_convert_20170821230402.jpg
温泉を汲み上げているので花も咲く

P8190722_convert_20170821230427.jpg
そこで実ったトマトのハヤシライスとベビーリーフのサラダもいただく


そして室蘭に移動しての
P8190794_convert_20170821230515.jpg
地球岬

18:00からの白鳥大橋撮影や室蘭工場群の撮影に備えて
125936430750516107287.jpg 
老舗の名店にて
DSC_0511_convert_20170821232104.jpg
天丼をいただく。

ではまた。

スポンサーサイト
        

Comment

No title

わわわ〜、なんとワクワクする撮影会でありましょう。
↓の夜景、やっぱり凄い!覚えたばかりの技術でこれ?
ぴーすさん天才か。
三脚なしでここまで撮れるものなんだ。
夜の工業地帯って、日本人の血をたぎらせる?何かがある気がします〜

打って変わって、翌日もいろいろ楽しそうですね〜
あの漫画の舞台は苫小牧だったのですね^^

No title

わー!見どころ満載〜。
欲を言うと北海道の団地群が見たい。
もう今はほとんどない団地群。
作者が昔住んでだという。

ほんで、天丼!!
迫力が違う!

usainuさんへ

2ヶ月位前の告知があり即応募しましたが
待ち遠しいのと同時に、3日間何も無いなんて事あるかなぁ・・・
と不安な気持ちもありましたが、無事3日間終えました。
比較的天気にも講師にも恵まれ惜しげも無く自分の知識と技術を
教えてくれる方でした(だからプロなのよ)

三脚は改めて欲しくなりました。
思えば走るリスを撮るにも飛び立つ鳥を撮るにも
必要かな?と(遅いわぁ)

むにすさんへ

団地群、空きが多くなってねぇ
室蘭は特に多いのです。
私は「廃墟萌え」までは食指を伸ばしていないので、あれですが
軍艦島は行ってみたいものです。

天丼、一緒に食べた参加者の人は「しっとり系ですね」との
感想でした。
盆と正月の帰省シーズンは並びます!

非公開コメント

プロフィール

ぴーす。

Author:ぴーす。
「日々是好日、」へようこそ
当リンクはフリーですが、事前に
ご一報いただければ幸いです。
            ぴーす

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
黒ねこ時計 くろック A04
フォトパス
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
3885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

853位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる