ミステリーツアー3&4日目:FINAL

Category : 「旅行記」
天橋立を見た後は
この旅、3度目のクルージング
P1012183_convert_20150608211711.jpg

伊根の舟屋を見て来ました。

P1012135_convert_20150608211803.jpg

ここではかっぱえびせんを購入するべし。
かもめやとんびが餌を求めて近寄ってきます。迫力満点。
P1012122_convert_20150608211935.jpg P1012126_convert_20150608212027.jpg

今まで見たことの無い風景に写真を撮りまくりました
P1012131_convert_20150608212232.jpg

男はつらいよや釣りバカ日記のロケで使われた風景。
P1012134_convert_20150608212313.jpg

1階が舟揚場・物置・作業場で2階が生活スペースという造りで、この地区でしか見られない
「重要伝統的建造物群保存地区」
P1012147_convert_20150608212406.jpg

天気が良かったことも幸いしてとても良い風景でした。
P1012176_convert_20150608212551.jpg


P1012178_convert_20150608212638.jpg
この後ホテルへ直行。この日の行程は無事終了。


さて、最終日、可愛いレトロ列車
タンゴ鉄道に乗って移動
P1012222_convert_20150608213440.jpg P1012236_convert_20150608213518.jpg

向かった先は丹波篠山地区
鉄道の乗り入れを拒否した土地のため発展が遅れた分、古い町並みが残ったといわれています。
P1012245_convert_20150608213605.jpg P1012248_convert_20150608213653.jpg

お土産屋で栗攻撃にあいましたが、「買っていって~」と。
本当に大きくてほっくりとおいしいのです。皮がくるんとむけてそれも感動。
昼ごはんの黒豆ごはんもおいしかったです。さすが本場。
P1012252_convert_20150608213743.jpg

中にはいって山車も見せてくれました。
お祭りには子供たちを乗せるそうですが、その人数もこの町だけでは足りないときは、隣町から協力をもらってると
言ってました。過疎化が進んでいるようです。
P1012263_convert_20150608213943.jpg P1012264_convert_20150608214023.jpg

そんなこんなで、ミステリーツアーもこれにて終了。
いざ北海道へ。
旅の記録でした。おしまい
P1012276_convert_20150608214057.jpg

おまけ
食感がしっとりしておもしろかったので購入。半生タイプ?試食で気に入りました
P1012280_convert_20150608214134.jpg

スポンサーサイト
        

Comment

No title

ちーずさんおかえりなさい。
楽しく読ませていただきました。
私も今年はじーにゃんを息子に任せて友人と旅に出ようと目論んでます。
ご夫妻で、虹を撮影とは、ぴーす家にてんこ盛りの幸せの予感( *´艸`)
舟屋は情緒がありますね。
一度は観ておきたいです。

じーにゃんままさんへ

読んでいただけて、こちらこそありがとうございますv-283
旅の予定を考える時って楽しいですよね。
わくわくしてその日を迎える。
当日が来ると旅行中はあっという間に時間が過ぎてしまうので、
私は予定一週間前くらいからのカレンダー横目にチラチラ、
日にちが近づいてきている
こっそりウキウキ感が大好きです。

No title

おかえりなさいませ☆
たっぷりと見応えのある
ミステリーツアーでしたね〜
すごいわ〜
いい気分転換になりましたね☆

hachiさんへ

もうすっかり通常モードですよ。
北海道の季節も良い時期になりましたので、
しっかり初夏を楽しもうと思います。
(と言っても、草取り三昧になりますが・・・v-406

No title

面白い盛りだくさんの旅でしたね!
丹波篠山名前は産物で有名ですが
いったことがありません、
ほんとになかなかいきにくいところ
舟屋!ここもいいですねー映画などなら
もう少し暗いイメージだったのですが
いいお天気できれいですねー面白い景色

No title

舟屋、海側から見た事なくて、見たい景色の一つです。
兵庫県を満喫なさいましたね。
またお越し下さい〜。

みきたろうさんへ

地元の人も行かない所を、観光してきたということは、かなり通な企画部の
プランだったのでしょうか?
確かに自分達も近すぎて行った事の無いテーマパークとか
あるもの。例えばクマ牧場とか。
いつでも行けるよね、とかそれほど興味が無かったりとか、そんな感じですかね。地元もまだまだ探せば良い所あるのかも。

むにすさんへ

舟屋、私は逆に道路側からも見てみたいと思いました。
どんな玄関になっているの?とか家と家の間がくっついた長屋風なのか
独立しているのか?
見たことのない不思議な街並みだったので、印象深かったです。
あ~ 旅終わっちゃった。日常です。
非公開コメント

プロフィール

ぴーす。

Author:ぴーす。
「日々是好日、」へようこそ
当リンクはフリーですが、事前に
ご一報いただければ幸いです。
            ぴーす

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
黒ねこ時計 くろック A04
フォトパス
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2418位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

544位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる