網走への旅 1日目

Category : 「旅行記」
行ってきました。

網走流氷観光砕氷船おーろらと流氷ノロッコ号&SL冬の湿原号乗車の旅



P2168409_convert_20130218103457.jpg

札幌発7:55の流氷特急「オホーツクの風」で一路、網走へ


P2168432_convert_20130218103733.jpg

途中、「珍しい光景」を紹介する番組でも取り上げられた危険な休憩所を通り


P2168450_convert_20130218103811.jpg

流氷観光ノロッコ号に乗車し


P2168486_convert_20130218103938.jpg

途中の「浜小清水」を目指します。


P2168465_convert_20130218103905.jpg

車窓から沿岸の流氷が、有りがたい事に前日は欠片も無かったそうです。


P2168495_convert_20130218104032.jpg

そこから流氷砕氷観光船「おーろら」に乗船し


P2168570_convert_20130218104721.jpg

一面の流氷


P2168580_convert_20130218104750.jpg

砕かれた氷がぶつかり合って、迫力です。


P2168639_convert_20130218104853.jpg

主に後方から撮影しました。寒かったですけど


P2168590_convert_20130218104821.jpg

一方で角度によっては色合いを変えます。



そんな中

P2168653_convert_20130218104947.jpg

うおおおおおぉぉぉぉぉ~ 念願のぉ~ 



P2168655_convert_20130218105431.jpg

本当は側面から撮りたかったけど


P2168666_convert_20130218105518.jpg

もっと、カラス並みにいるのかと思いましたが、1羽だけでした。


P2168743_convert_20130218105539.jpg

宿泊先近くの「川湯ダイヤモンドダスト」綺麗でした。



本日の「・・・」

宿泊先のホテル、温泉宿で、非常に泉質の良い温泉でした。

一方で、いや止めておきましょう。

hachiさんには愚痴ったけど(笑)

同じくサービスを提供するものとして、勉強になりました。



では、2日目前編で、また。




スポンサーサイト

テーマ : 旅行
ジャンル : 旅行

        

Comment

No title

うおーー撮ったどだーーー!
でもさみーー!見てるだけでさみーww凍ってるもの!氷だもの!

そうだ、札幌〜網走て、北海道横断じゃないですか。
朝出て、お昼に着く? すごい移動距離な気がする。
のんびり1人旅だ^^駅弁駅弁!

温泉旅館は、いっぱいお客さんを迎えるとこだと、わりとあれですよね・・・
こじんまりしたとこ(全10部屋以下とか)のが美味しい傾向な気がします。
お部屋出し夕食だと、タイミングも大変なのだろうな〜。だけどっ!私は怒!ってなりますよ(苦笑

いちさんへ

阪急交通社のツアー(方向音痴の私には良策)だったので妥協は頭に入れていたのですが・・・

食事はホールでお膳方式でしたが、私はビュッフェか無しで自由の方が良かったかなぁ 
町中に「元祖!ザンギ丼」なんて看板もあったしなぁ

但し、温泉の泉質がマジハンパ無い位に良かったので疲れも肩凝りも解消しました。

周囲はおじいちゃんばかりで、私は若干浮いてましたわ。

流氷、気温は-9℃でしたが、体感温度は低かったです。

2日目は更に盛りだくさんなので、お楽しみを。

No title

おかえりなさいませ!

ご無事でなにより(*^_^*)

りゅうひょ〜〜〜すげ〜
それって落ちると1分位で死んじゃうとこですか?
寒そうっすね。。。。

あんまり群れるとありがたみがww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

hachiさんへ

無事について、今日は13時から仕事で、今、帰ってきました。

旅行中は実況中継にお付き合いいただきありがとうございました。

むにすさんみたいにスマホで実況したかったけど、未だに携帯でして

でも、おーろら号でも携帯ムービーで撮っときゃあ良かったなぁって

後の祭りだす。

流氷に落ちたら、2秒で、あの世行きですな。 私はレンズ交換の際に

全神経を指先に集中しました。

心残りは寒すぎて、船内で売ってた青い「流氷ビール」を頼めなかった事ですな~

No title

流氷ステンドグラスみたい!!
素敵!!
落ちたら死ぬのか~マイナス気温、未体験かも…。
ノロッコって、どういう意味なんですか?
トロッコと、ノロノロ走るのをもじった?
てことじゃないですよね。
流氷って、ぶつかり合う時に音がすると聞いたのですが本当ですか?

むにすさんへ

むにすさん、正解!

厳冬期にオホーツク海沿岸まで押し寄せる流氷展望と「しばれ(めっちゃ寒いって事ね)体験」を目的に、通常より速度を遅く設定して運転される観光列車である。運転開始時は「しばれ体験」に重点が置かれ、当時の一部車両は窓と暖房がなく毛布が用意されていた。

「ノロッコ」の名称は、速度が遅い(のろい)とトロッコを合わせた造語である。当初は設定期間内の週末や祝日を中心に運転されていた。

です。


私にとっちゃあ「窓邪魔やぁ!」でしたが

流氷、今回のはステンドグラス並みの厚さだったので「ギシギシ」って音はしませんでしたが
鳴るそうです。

次回は紋別の「ガリンコ号」が目標です。

非公開コメント

プロフィール

ぴーす。

Author:ぴーす。
「日々是好日、」へようこそ
当リンクはフリーですが、事前に
ご一報いただければ幸いです。
            ぴーす

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
黒ねこ時計 くろック A04
フォトパス
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
4285位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

960位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる