「写真甲子園」

Category : 「日々是戯言」
世間様は三連休の最終日、皆様、如何お過ごしでしょうか。


私は17日18日とお休みをいただいていたのですが、両日、雨で鬱々としておりました。


今日はこれから仕事ですが、本日、放送の「写真甲子園」を見て、いいなぁ~と思いながら
少し撮ってきました。


P9196582_convert_20110919110001.jpg


P9196571_convert_20110919105643.jpg


P9196578_convert_20110919105851.jpg


P9196589_convert_20110919110130.jpg


最後の写真の樹は沼の中にあって、枯れていると思ってたのですが、新芽か宿木なのか、息吹が見れました。

エゾリスもいたのですが、撮り損ねました・・・

時節柄、山菜採りの方が多くなり、撮り難い環境になってまいりました。


今年の「写真甲子園」のテーマは時節柄、「しあわせ」 その中で、被災地で感じた記念写真の大切さ
普段、撮らない、私は撮った事ないなぁ・・・でも、撮りたくなってきました。




あと、もう7年も会っていない友人の事を思い出しました。


卒業して3年程勤めた、ビル管理会社の仕事で、一軒家の清掃というのがありまして
事情は知りませんが、つい、最近まで生活していた様な、人だけ消えた状態の掃除でした。

想像は付きながら、台所や子供部屋、和室等を片付けていたら、写真のアルバムが・・・
セピア色の古いものやら最近と思える写真が出てきて、ゴミ袋に入れるのをためらっていたら
たまたま、手伝ってくれていた友人が躊躇無く片付け始めたので、
「取っておいて渡す機会、無いかねえ」と呟く私に

「必要無いから、置いていったんだろう、大事なものは持っていった筈だ。」  と。

この友人、仲間内では「先生」と呼ばれる奴でして


他にも、卒業してすぐに事故で亡くなった同級生、親しいという間柄ではなかったのですが、卒業
してから、お互い一時期プータローで、二人とも、なんとか就職してバイクの免許取って、
たまに行き会う間柄で、「寒くなってきたから、もうすぐ降りる(バイク)わ」と話した直後、
事故で亡くなって・・・

同級生がいなくなるという事が悲しく御通夜で焼香してきた帰り道に会った他の同級生から

「なに、そんなに仲良く無いのに来てんのよ」と言われ、押さえきれない衝動にかられた時

私を押さえ、「先生」が言った一言。


「心配するな、お前の時は、俺ら行かないから」


おかげさまで溜飲を下げる事が出来たのを覚えています。


もう20年以上前の話ですけどね。







本日の「俺の城」


P9186558_convert_20110919105530.jpg


私の部屋の押入れの天袋、某雑誌を収納しているスペース、彼の城の「天守閣」だそうです。


ではまた。


スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

        

Comment

No title

先生 クールなんですね 
そういう冷静にちがう方向から物事を見ることができるひと
すごいな~と思います

蜂の胸のもけもけがすき
お洒落さんな感じです

写真甲子園があるんですね~
見たかったな

ぴあのくんええとこみつけたね~

No title

ハチ氏(hachiさんではない)、この秋も引き続きお洒落なベスト着てはりますね!
ぴーすさんの「先生」、今日観た「探偵はBARにいる」に出てきそう。
観ました!観ました!
良かった!北海道ますます行きたくなりました。
長男たーに「あんた北大行き(無理)」と言いました(意味不明)。

お通夜やお葬式の時に、不思議と現われる妙なハイテンションの人。
あれは、心の小さい人が揺れる自己のバランスをとろうと
必死のパッチになってる状態らしいですね。
その人もあのようなことを言って、寂しさや強がりのバランスが変な感じになったのかもしれないですね…。

みきたろうさんへ

高校時分からの友人で、イケてる人なのに

私ともう一人イケてない奴、イケてる奴の4人でつるんでいました。

「なんで一緒にいるん?」と話すと

「楽だから」と即答でした(笑)




「写真甲子園」

キャノン主催で北海道の美瑛町で毎年7月開催しています。
町ぐるみ(ホームスティとか)で協力してて、見てて「あ~青春だな~」と
本当に!うらやましくなります。

また、高校生、いいの撮るんだわ!!


むにすさんへ

良かったっしょv-237探偵v-28探偵でルーペって・・・古いv-236

龍平ちゃんの飄々としてて、めっちゃ強い所、親父の子だわって勝手に盛り上がってました。
おいでませ!北海道、ロケ地巡りだと札幌駅前とか、羊が丘とか、あと、小樽、小樽はご案内
したいです。石造りの建物満載です。

御通夜・葬式の出来事、この亡くなった同級生、19でした。
ただ、遺影が卒業アルバムの写真でした。
それが何か、とても、やりきれない気持ちになったのを覚えています。

非公開コメント

プロフィール

ぴーす。

Author:ぴーす。
「日々是好日、」へようこそ
当リンクはフリーですが、事前に
ご一報いただければ幸いです。
            ぴーす

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
黒ねこ時計 くろック A04
フォトパス
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

494位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる