年(度末)忘れ旅:前編

Category : 「旅行記」
年度末途中ですが、次期を逃すと身動き取れなくなるのも年度末

そこで
バスツアーに参加したどり着いたのは
P2170011_convert_20180220211821.jpg P2170029_convert_20180220211909.jpg
旭山動物園~ わき目も触れずに、このキリン舎に向かったのは?

P2170040_convert_20180220212113.jpg P2170046_convert_20180220212227.jpg
キリンの出番は14:00で終了の為でした。ギリ間に合った!

次は
P2170050_convert_20180220212436.jpg P2170068_convert_20180220212544.jpg
カバ館 カバ裏を堪能する。

P2170102_convert_20180220212633.jpg
ちなみにこの時、「羽生君、金メダル!」の速報が入る。

P2170137_convert_20180220212827.jpg
続いて冬場のメインと言っても良いペンギンパレードの場所取りをする。

P2170164_convert_20180220213312.jpg
か、可愛いじゃないか

P2170165_convert_20180220213208.jpg
ただ、結構な人だかりである。

P2170197_convert_20180220213538.jpg
雪の中でも散歩しないと運動不足、夏場なら足を痛めるので冬場の散歩なのだそうだ。

残り時間30分、(制限時間1時間30分) アザラシかシロクマか迷って
P2170201_convert_20180220213631.jpg
シロクマにした。

P2170213_convert_20180220213712.jpg
ただ、春節と重なったので、混み具合MAXで

P2170277_convert_20180220213820.jpg
ラストに帰り道で吠えていたオオカミを激写する。


P2170513_convert_20180220215617.jpg
この後、宿に入りまして「層雲峡氷瀑祭り」を見学に。

それは次回で。


スポンサーサイト
        

房総半島の旅FINAL

Category : 「旅行記」
「中の島大橋」
P9300707_convert_20171019205818.jpg

また登る。
でも、今度はスロープだから楽勝!!

P9300685_convert_20171019200137.jpg P9300710_convert_20171019200321.jpg
木更津キャッツアイのロケ地であり、どうやら恋人の聖地
というウリで南京錠がぶらさがっている          夜景もさらに、綺麗なんだって
P9300713_convert_20171019200201.jpg P9300712_convert_20171019200250.jpg

てっぺんからの風景
P9300686_convert_20171019201204.jpg


P9300679_convert_20171019201228.jpg

離れてみるとこんな全景。
トミカのおもちゃ道路みたいだなと思った。
P9300728_convert_20171019201254.jpg

ラストは「海ほたる」
パーキングエリアで超有名ですね。海の上にこんな建造物、
構想からとてつもない年月をかけて作られています。

P9300753_convert_20171019201421.jpg

潮風にさらされてもくじけない。メンテナンス大変そうだな~とか思ったりして。
P9300748_convert_20171019201450.jpg P9300742_convert_20171019201515.jpg

川崎側 アクアトンネル
P9300744_convert_20171019201550.jpg P9300752_convert_20171019202026.jpg

木更津側 アクアライン
P9300765_convert_20171019201623.jpg

おまけ

養老渓谷で出会ったサビ猫  至近距離で見られる、人馴れした猫。
P9290242_convert_20171019202317.jpg P9290243_convert_20171019202338.jpg

P9290239_convert_20171019202249.jpg

という2泊3日の旅でした。予備知識のない土地だったので、とても新鮮で面白かったです
それでは、おじゃましました。
レポートはちーずでした。
        

房総半島の旅5

Category : 「旅行記」
次、いってみよ~!!

[鋸山(のこぎりやま)」凄いネーミングだね。      山道を歩いて行くと突然開けて来ます。
P9300582_convert_20171017203406.jpg P9300586_convert_20171017203449.jpg

そこは、広場になっています。
P9300588_convert_20171017203523.jpg 
百尺観音 見上げてしまいます。圧巻。         次目指すは、あの突起した場所。又、山登りです。
P9300590_convert_20171017203655.jpg P9300593_convert_20171017205034.jpg 
P9300599_convert_20171017205526.jpg

この突起物、ライオンの横顔みたいでしょ。
ここから下を覗くことを地獄のぞきといいます。
P9300611_convert_20171017204744.jpg

パノラマビュー。
P9300631_convert_20171017204435.jpgP9300615_convert_20171017204405.jpg

エレベーターなんてありません。ひたすら石段の上り下り。
体力勝負。
P9300620_convert_20171017210126.jpg P9300634_convert_20171017210208.jpg

「日本寺」
薬師瑠璃光如来  31.05m
P9300663_convert_20171017210251.jpg

鎌倉の大仏の2倍というのですが、対象物が特にないし、広大な山の中にあるから、
大きさが良くわからない。日本で最大ということです。
さっき見た、百尺観音がインパクトありすぎて、なんとも・・・・。

P9300649_convert_20171017210326.jpg P9300655_convert_20171017210405.jpg
大仏の顔の廻りにも、大仏が彫られています。        願いをかなりの確率でかなえてくれそう?


        

房総半島の旅4

Category : 「旅行記」
「大福寺 崖観音」
P9300545_convert_20171017193459.jpg

崖を削ってのお寺、
遥か彼方に見えます。
P9300541_convert_20171017193539.jpg

そこにあるのなら、登ります。
P9300536_convert_20171017193629.jpg P9300502_convert_20171017193658.jpg

                                     はい、到着。普段使わない筋肉が痛い。
P9300508_convert_20171017193856.jpg P9300520_convert_20171017193926.jpg

御利益有りますか?

P9300517_convert_20171017194004.jpg

 
「保田小学校」
P9300548_convert_20171017195121.jpg

と言う名の、道の駅です。昨今乱立されていますが、
ここは、廃校を利用してつくられている、個性的な道の駅。
体育館を物産館に、教室を宿泊場所に、更にお風呂まで完備されていて、ノスタルジックな雰囲気もあり、
特色が最大限に生かされている、道の駅です。

夏の北海道ではよく道の駅で車中泊している方々を見掛けますが、
こんな風に格安で宿泊できる道の駅というのも利用価値が
ありそうですね。アイデアです。                勿論、1位の場所に立って記念写真とりました。
P9300564_convert_20171017194710.jpg P9300575_convert_20171017194757.jpg


P9300560_convert_20171017194907.jpg P9300558_convert_20171017194932.jpg P9300574_convert_20171017194952.jpg
                                               学校と言えば二宮金次郎






        

房総半島の旅3

Category : 「旅行記」
野島崎にて。
房総半島最南端の地。

P9290397_convert_20171016184836.jpg 蜊・痩・狙convert_20171016184927


P9290344_convert_20171016190435.jpg

P9290363_convert_20171016190637.jpg


P9290369_convert_20171016190839.jpg P9290362_convert_20171016190907.jpg

とんびがわさわさ飛んでいる。

P9290385_convert_20171016191012.jpg P9290380_convert_20171016191044.jpg

低空飛行も迫力満点。
P9290388_convert_20171016191718.jpg P9290391_convert_20171016191757.jpg

アロエもわさわさ。
北海道では鉢植えでしか見たことありません。
P9290395_convert_20171016191841.jpg P9290396_convert_20171016191912.jpg

続きまして、原岡海岸。
P9290401_convert_20171016193217.jpg

この桟橋をずっと歩いて行くと、
P9290415_convert_20171016193514.jpg P9290429_convert_20171016193658.jpg

ここが最終地点。
釣りをする人がいる日常と、観光客が場所取りをする、混在の空間。
みんな思い思いにその瞬間を過ごします。
P9290428_convert_20171016193849.jpg

天気に恵まれて良かった。
夕陽を見ることが出来て良かった。
P9290446_convert_20171016194716.jpg


P9290447_convert_20171016203129.jpg


P9290453_convert_20171016203201.jpg

沈みます。明日も晴れますように


P9290458_convert_20171016203351.jpg


P9290468_convert_20171016203449.jpg


ビフォー (到着時16:45)

P9290399_convert_20171016214121.jpg
アフター (夕暮れ17:30)  夕陽が沈むと、富士山が見えました ラッキー
P9290482_convert_20171016214040.jpg


        
プロフィール

ぴーす。

Author:ぴーす。
「日々是好日、」へようこそ
当リンクはフリーですが、事前に
ご一報いただければ幸いです。
            ぴーす

最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
黒ねこ時計 くろック A04
フォトパス
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
4310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

970位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる