その後の森

Category : 「月浦森林公園」
P6170176_convert_20180617212123.jpg
先週と同じ場所にいました。

P6170002_convert_20180617212456.jpg P6170043_convert_20180617212545.jpg
他の鳥はエサ取り出来ているけど、どうなんかなぁ

P6170138_convert_20180617212324.jpg P6170173_convert_20180617212407.jpg
先週に比べて赤みは引いているけど・・・早く良くなってな


本日の「新顔」
P6162676_convert_20180617212944.jpg
「なになに、こいつ?」  「母ちゃんが拾って(買って)きたみたいだな」

P6162683_convert_20180617213103.jpg
「 あのな この家で可愛いさんはオレだけだからな 」


ではまた。



スポンサーサイト
        

小樽クルーズ:後編

Category : 「旅行記」
いざ、洞窟の中へ
P6100124_convert_20180612191624.jpg
青いねぇ

ここで、痛恨のミス・・・先頭に近い所に座ったのだが、ターゲットは後方! で
振り返ると他のお客さんがワラワラと・・・なんとか工夫して
P6100217_convert_20180612191948.jpg
人が映らないで撮るにはこれが精一杯・・・

P6100152_convert_20180612192540.jpg
意外とあっさりと出るのね・・・

しかし、船頭さんのご厚意で
P6100302_convert_20180612192827.jpg
もう一ヶ所、龍のアギトへ

P6100401_convert_20180612193133.jpg
結構狭いのでゆっくり進むけど、側面がぶつかり撤退!
でも
P6100311_convert_20180612194103.jpg
良い絵が撮れた~

戻ってからは
P6100726_convert_20180612193531.jpg
小樽運河と

P6100763_convert_20180612194132.jpg
街並み散歩

P6100785_convert_20180612193909.jpg
初夏の一日でした。


本日の「おひさしぶり」

職場の前にでっかい献血バスが停まっており
「18人」というノルマの発表もあり、献血に行く。
データを照合されると前回の献血は1998年10月・・・
サボってたなぁ・・・
あまり有難がられないB型なのだが
お詫びとしてというか普通に400cc献上するが
今は普通に400ccなんだそうだ。

ではまた。
        

小樽クルーズ:前編

Category : 「旅行記」
6月10日は北海道屈指の観光地
P6100757_convert_20180611211551.jpg
小樽へ

何しに行ったかというと
P6100006_convert_20180611211848.jpg
話題の「青の洞窟」へ

P6100004_convert_20180611211632.jpg
クルーズとか言ってますが、屋根無しの小型船で、その分景色を撮れるのです。

P6100012_convert_20180611211954.jpg
橋の下を潜って外海へ

P6100019_convert_20180611212354.jpg
くじら岩

P6100026_convert_20180611212459.jpg P6100027_convert_20180611212521.jpg
見事な柱状節理とトド岩(トドみたいな形ではなく、トドが春先に戯れるからだそうだ)

P6100053_convert_20180611212819.jpg P6100055_convert_20180611212841.jpg
船頭&ガイドさんからアイヌ語で「うぺぺぴっかり」なる星が落ちたと言われる跡

P6100063_convert_20180611212954.jpg
こちらは

どんどん行くぜ
P6100065_convert_20180611213106.jpg
速度は時速45km 座高の高い私は、落ちないかと少しドキドキながら

P6100047_convert_20180611214420.jpg P6100048_convert_20180611214450.jpg
小熊岩と母熊岩

P6100055_convert_20180611214537.jpg P6100102_convert_20180611214656.jpg
象岩と風の通り道

そして辿り着いた
P6100116_convert_20180611214740.jpg
「青の洞窟」 行きま~す。

本日の「出たな (バリトンボイスで) 」

ガイドさんから、「ここは、昔ショッカーの基地だったんですよ」と言われ
P6100315_convert_20180611215133.jpg P6100317_(2)_convert_20180611215159.jpg
                                   自然(笑)とポーズを取る仮免ライダー 一号


ではまた。 明日へつづく












        

森の真実

Category : 「月浦森林公園」
前回に引き続き、森のお話です。 ちょっと衝撃的な画像有り(要注意)

時期的なものと雨上がりの森に少しの期待感を持って歩いていたら
P6090717_convert_20180609191030.jpg P6090690_convert_20180609191730.jpg
おおっ フクロウさんではないですかぁ・・・・ああ、痛そうだ
別に撮ったもので確認すると眼の廻りが爛れており、眼球には支障はなさそうだが・・・不自由だろうなぁ
早く治ってもらいたいものである。

こちらは
P6091195_convert_20180609191330.jpg
すっかりネズミネズミしているエゾリス

P6090687_convert_20180609191809.jpg P6090688_convert_20180609191838.jpg
花も咲いて、命が廻る森

間違ってもゴミ捨てたり煙草を吸いながら偉そうにウンチクを垂れる輩は立ち入り禁止にしたいものである。


本日の「花は早かった」
P6020014_convert_20180603200129.jpg
倶知安の三島さん家の芝桜 前にも書いたが、個人のお庭である。

レクで行った時は少し早くて、私の両親を連れて行った時が、この感じである。羊蹄山の雪は融けていた。

P6020089_convert_20180609192204.jpg
「 あったかいのは いいよなぁ 」


ではまた。




        

節理と言えども

Category : 「月浦森林公園」
本日は、ちょっと悲しいお話

P6030231_convert_20180603193809.jpg P6030225_convert_20180603193622.jpg
3年連続でアカゲラの巣穴をキャッチ! でも母さん何か落ち着かない

原因は
P6030249_convert_20180603194033.jpg P6030240_convert_20180603194304.jpg
こちら、コムクドリである。

P6030386_convert_20180603195746.jpg
狙ってるのものなぁ

そして
P6030479_convert_20180603195843.jpg P6030645_convert_20180603195922.jpg
何かねぇ・・・

P6030621_convert_20180603200010.jpg P6030683_convert_20180603200034.jpg
何か、表情を見て取れる感じかな・・・

節理よね。


本日の「まったり休日」
P5300034_convert_20180603200241.jpg
『そんな時は、おいら達、ニャベンジャーズを見て癒されろ


ではまた。





        
プロフィール

ぴーす。

Author:ぴーす。
「日々是好日、」へようこそ
当リンクはフリーですが、事前に
ご一報いただければ幸いです。
            ぴーす

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
黒ねこ時計 くろック A04
フォトパス
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
3147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

707位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる